今年は。

clip_2.jpg

2012年最初のブログです。あいかわらずの、のんびりマイペースブログではございますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

大晦日は、いつものようにおいしい年越しそばと天ぷらを作ってもらい、たらふく食べ、「ガキの使い」と「紅白」を交互に観て、年明けと共に初詣に行きました。毎年、初詣は井草八幡宮に行くのですが、ここは屋台の数が多く、テーブルと椅子が並んでいて、初詣が終わった後は、わりとクオリティの高い屋台飯とお酒を、寒空の下とはいえ楽しめるのです。

今年もここでお好み焼きとビールを楽しんでいると、数人のグループがやってきました。老若男女様々ですが、私のテーブルには会社の社長さんと部下のおばさま、30代のさわやか男子、その友達という50代くらいの渋いおじさんが座りました。おばさまが「ティッシュを1枚いただけますか?」というので差し上げたところ、「お礼にこれをどうぞ」と、焼きそばやらおでんやらをどしどし差し出してくださいます。一緒にお話をさせていただいているうちに、結局、熱燗やらじゃがバターやらまでごちそうに!ありがたや~。

ティッシュ1枚がこんな豪勢なお料理に化けるとは、超ショートカット版わらしべ長者や~!などと思いつつ、「これから先、毎年ここに来ると今日の事を思い出すだろうね。良い出会いだよね。」と言ってくださった彼らに心から感謝です。素敵な2012年のスタートになりました。

お正月は親戚の家に行き、「相棒」を観て、日々たらふく食べて過ごしました。って、毎年同じ過ごし方!でも、今年のお正月はいつもと少し違いました。年明けを盛大に祝う感じではないけれど、何となく気の引き締まるような、志新たに物事に臨みたいような、うまく言えませんが、そんな感じのキリッとした年明けでした。って、文章力無さすぎや!

今年の私の座右の銘は「シンプルに生きる」で行きたいと思います。去年までの座右の銘「まぁ、いいか」とはえらい違いです。でも、「まぁ、いいか」精神も忘れません。キリッ。

2012年は、世界中が笑い転げるような愉快痛快な年になりますように!

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ