広島01 平和記念公園


週末に広島に行ってきました。お好み焼き!カキ!アナゴ!と、小学生のように夢がふくらみつつ、早朝から新幹線で向かいます。高校の修学旅行以来の広島。その時も、平和記念公園に行ってショックを受けまくり、仲良しの友達4人そろって30分以上無言になってしまった記憶があります。そういう場所には、やっぱり最初に行っておかなくてはということで、まずは平和記念公園へ。

原爆ドーム。近くで見ると、やっぱり言葉を失ってしまいます。ぽっかりと空洞になった内部、むき出しの鉄枠、崩れ落ちたコンクリート。日本人、外国人を問わず、たくさんの方々が無言でじっくり見つめていました。

そして、平和記念資料館。修学旅行でも1番衝撃を受けた場所でした。それまで「わ~い!修学旅行!ウハウハ~!!」と浮かれまくっていた私のテンションが、奈落の底まで下がりまくった思い出の場所。今回もやっぱり、多大なるショックを受けました。高校時代よりも、少しは政治の事も世界の事もわかっているだけに、戦争や原爆投下の重みがズシンズシンと身にしみます。

驚いたのは、原爆投下後3日で路面電車が復旧し、1年後の写真ではかなり建物が再建されていた事。こんな目に遭っても、悲しんだり嘆いたりするだけではなくて、強く懸命に生きていこうとする当時の日本人の精神力に触れて、本当にビックリしました。今の私がそういう目に遭って生き残ったとして、そんな風に生きていけるのか・・・甚だ疑問です。というか、すぐにあきらめてしまいそう・・・。

数年ぶりの平和記念公園。本当に行って良かったです。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ